眉アートメイクのメリット・デメリット!知っておきたいリスクについて

眉アートメイクのメリット・デメリット

海外での流行を発端に、日本国内でも多くのモデルや芸能人の間で大流行しているアートメイク。

従来のべったりとした眉のアートメイクから随分と進化し、今では一本一本丁寧に眉を描いていき自然で美しい仕上がりの美眉を手に入れることができます。

アートメイクにはメリットが多くありますが、もちろんデメリットもあります。この記事ではアートメイクのメリット・デメリットを解説していきます。

興味はあるけど不安があるという方は是非この記事をチェックしてください。

眉アートメイクの4つのメリット

眉アートメイクの4つのメリットについてまとめてみました。

  • ①2~3年眉毛のメイクが必要なし
  • ②毎日のメイク時間を短縮
  • ③汗や水に濡れても落ちないのでスポーツなども思い切り楽しめる
  • ④すっぴんで過ごせる&自信が持てる

①2~3年眉毛のメイクが必要なし

アートメイクは皮膚の比較的浅い部分に専用の針を使用して、色素を定着させていく技法です。
一度色を入れると数年は持続するのでその間は眉毛のメイクの必要がなくなります。
また眉毛が上手く描けない、眉毛が薄くなってしまったという方の悩みも解決してくれます。

②毎日のメイク時間を短縮

毎日のメイクを少しでも楽にしたい方にアートメイクはおすすめです。
上でも述べたように、一度色を入れると数年は効果が持続するのでその間はメイクの必要がなくなります。
アートメイクの技術も進化しナチュラルで美しい仕上がりが可能になったので、メイクをしている状態と何ら遜色はありません。

③汗や水に濡れても落ちないのでスポーツなども思い切り楽しめる

眉アートメイクはメイクではないので汗や水に濡れても落ちることはありません。
メイク崩れを気にしてスポーツが楽しめないなんて悩みも解決してくれますよ。

④すっぴんで過ごせる&自信が持てる

メイクが必要なくなると同時に、すっぴん状態でもメイク時と変わらない美しい状態を常に保つことができます。

自分に自信が持てるようになるだけでなく、コンプレックスの克服などにもアートメイクは役立ちます。

自分を好きになるきっかけとして利用する方も多くいます。

毎日のメイクが楽になったりと女性にとってメリットが多い!

眉アートメイクにはデメリットもある

メリットばかりではなくデメリットもあるので、不安な方はこの項目に一度目を通しておくことをおすすめします。

  • デメリット①施術後1週間はメイク禁止
  • デメリット②一度施術するとしばらくはデザイン変更できない
  • デメリット③2~3年でメンテナンスが必要になってくる
  • デメリット④アートメイクは簡単には消せない
  • デメリット⑤施術費用が高い

①施術後1週間はメイク禁止

アートメイクの施術後は肌が傷ついている状態なので、感染症を避けるという意味で不用意に手で触れたりしないように気を付ける必要があります。
そういった意味でメイクの方も一週間程度は禁止です。
せっかく美しい眉を手に入れても肌が荒れてしまっては意味がないですよね。

②一度施術するとしばらくはデザイン変更できない

アートメイクは一度色を入れてしまうとすぐに消すことはできません。
デザインが気に入らなくて簡単に変更ができないので、色やデザイン選びは慎重に行いましょう。
流行に流されて流行りのカラーやデザインを選んで後悔した、なんてことにならないようにしてくださいね。

眉アートメイクはどれくらい持つ?長持ちのコツをご紹介

③2~3年でメンテナンスが必要になってくる

アートメイクは一生消えないというわけではなく2~3年程度で少しずつ色が抜けてきます。
特に代謝がいい人はアートメイクの持続期間が短いといわれ、数年ごとのメンテナンスが必要になります。
メイクが楽になるといったメリットがある一方で、効果を持続するためには細かいメンテナンスも必要です。

④アートメイクは簡単には消せない

アートメイクは一度施術を受けるとすぐに消すことはできません。
色が抜ける前に消す場合は、除去のための施術を受ける必要があります。
この除去施術には多額の費用がかかり、アートメイクを入れる前よりも費用がかかる場合があります。
さらにレーザー除去を受けた場合、レーザーを当てた部分から眉毛やまつげが生えてこなくなるリスクがあるということも覚えておいてください。

⑤施術費用が高い

眉毛のアートメイクの相場は11万円前後です。
クリニックによって格安料金で出来るところもありますが、施術者の技術に差があるため注意が必要。
施術料金は高めですが、安心・安全にアートメイクを受けるためには信頼できるクリニックを見つけてお願いするのが一番です。

アートメイクの料金相場を見る

知っておきたいアートメイクのリスク

デメリット以外にもアートメイクを受ける上で知っておくべきリスクがありますのでまとめました。

  • 施術した部分が化膿
  • 施術した部分の腫れが引かない
  • 目元の施術で角膜に傷がつく
  • 施術による感染症を発症するリスク

近年アートメイクによるこういった健康被害が数多く報告されています。

衛生管理が不十分なクリニックや、非医療従事者による施術によりこれらのリスクは高くなります。

施術部の化膿や角膜の損傷などは無免許の人がアートメイクの施術を行った場合に多く、無免許店でのアートメイクは非常に危険です。

体質により個人差もありますが、安さ重視で選ぶと後悔をすることになるかもしれません。
リスクを回避するためには、安さ重視でクリニックを選ばないことや、信頼できる医療従事者に施術をしてもらうなど自衛もしていきましょう。

【後悔】眉毛アートメイクよくある失敗!眉アートメイク失敗の原因と対策

メリットもあるがリスクも大きい

アートメイクには魅力的なメリットも多くある一方で、リスクもあります。

また一度施術を受けてしまうと中々消すことが難しいため色やデザイン選びは慎重に、気分だけで選ぶと後で後悔することになりますよ。

口コミなど事前にしっかりとリサーチし信頼できるクリニックで施術を受けることや、初回カウンセリングの時にクリニック内の雰囲気を確認しておくなど事前調査は重要。

メリット・デメリットをしっかりと理解した上でアートメイクを利用してくださいね。

» 眉アートメイクおすすめクリニックはこちら

-眉毛アートメイクの料金相場

© 2021 教えてアートメイク!2021年眉毛アートメイクおすすめ比較ランキング Powered by AFFINGER5