メディカルブローの口コミ評判|眉毛アートメイク体験者の症例(ランク別の写真)6Dストロークの特徴

メディカルブローアートメイク口コミ評判

小島瑠璃子はじめ多くの芸能人が通っていることで話題になっているメディカルブローの眉アートメイク

眉アートメイククリニックの中でも人気がある理由は、従来の4Dストロークを進化させた6Dストロークと専用ニードルによって繊細な表現が可能になり、より自然でリアルな眉毛が描けるようになっています。

このページでは、メディカルブローのメリットや6Dストロークの詳細、さらには実際に利用した方の口コミについて解説しましょう。

メディカルブローのここが凄い!3つのメリット

①6Dストロークで顔に最適な眉をデザインできる
②超極細ニードルで痛みが少ない
③医療分野で豊富な実績を持つから安心して施術を受けられる

①6Dストロークで顔に最適な眉をデザインできる

現在主流の眉アートメイクはいわゆる「4Dストローク」と呼ばれるもので眉毛を一本ずつ丁寧に描くことで本物らしく見せるというものです。

メディカルブローの「6Dストローク」はこれに加えて顔の骨格から美しく映える眉のデザインを導き出すので、利用者に最適なオンリーワンの眉を描けます。

②超極細ニードルで痛みが少ない

6Dストロークの質を高めるために開発された最新式のニードルは従来よりも細くなっているので刺した際に感じる痛みが小さくなっています。
肌にかかる負担が小さくなりましたからダウンタイムも短縮されました。

③医療分野で豊富な実績を持つから安心して施術を受けられる

メディカルブローはアートメイク以外にも広く医療分野で活動し実績を重ねてきました。
医療活動の中で確かな知識を身に付けていますから患者の体調や体質を考慮して施術を行ってくれます。
決して無理な施術を強要することはありません。

メディカルブローの眉毛アートメイクの料金について

メディカルブローの施術料金はアーティストのランクによって決められています。

ランク アイブロウ(2回) 追加施術
トレイニー 20,000円 20,000円
ノービスアーティスト 50,000円 20,000円
アーティスト 70,000円 30,000円
ロイヤルアーティスト 90,000円 40,000円
マスター 110,000円 50,000円
マスタートレイナー 130,000円 60,000円
グランドマスター 150,000円 70,000円
グランドマスタートレイナー 170,000円 80,000円

(表示価格は全て税別です)

アーティストのランクは施術回数・指名回数・認定試験合格などが考慮され決められます。

知識と経験が豊富で、患者からの指名が多いアーティストほどランクが高く、料金も高額です。

施術料以外に請求される費用はありませんから支払い額が一目で分かるのは助かりますね。

アーティストを選ぶ場合は自分が要求する仕上がりレベルをベースに考えましょう。

  • タレントやモデル級を望むならマスター以上
  • 日常生活で相手の目を引き付ける程度に仕上げたいならアーティスト以上、
  • コスパ良く眉毛アートを体験したいならトレイニーかノービス

とりあえず失敗したくないならアーティスト以上を選ぶことをおすすめします。

アーティスト選びには症例が参考になりますから、下の「症例」の項目も合わせて確認してください。

メディカルブロー独自の6Dストロークの魅力について

従来の眉アートメイクは眉にだけ注目し、いかに美しく眉を描くかに力を注いできました。
6Dストロークでは眉と顔全体のバランスを考えて描きますから、眉だけでなく顔全体が美しく好印象を与えるものになります。

美しさの秘密は黄金比です。
美しい眉にするには整えるべきバランスが3つ存在します。

  • 顔を縦に3分割した場合の各部位のバランス
  • 眉頭・眉山・眉尻と目頭・小鼻・目尻のバランス
  • 眉の太さのバランス

美しい眉は、この3つのバランスが黄金比になっていると言われています。
6Dストロークでは、3つのバランスを黄金比と等しくなるよう描くので顔によく馴染んだ美しい眉が実現できます。

また、超微細なニードルを採用することで眉の毛並みまで描けるようになりました。
これまでにないフワっとした雰囲気の眉にすることもできますよ。

メディカルブローのランクごとの症例

1回目の施術から1か月半後の動画

毎日のメンテ無しにこの眉がキープできるのは良いですね。空いた時間をどう有効に使うか考えるのは楽しそうです。

ノービスアーティストの症例写真

左右で眉毛の形に差が出る理由が骨格と筋肉という構造上の問題だったケースです。アフターではキレイな左右対称になっていますね。ノービスでもこれだけの仕事ができますからコスパが高いと言われるのは納得です。

ロイヤルアーティストの症例写真

眉の半分近くをアートメイクでカバーしていますが不自然な印象がまったくありません。最小限のアートメイクで抑えられていますが、薄く細い毛を散りばめながら描くことで自然な感じになっています。

マスターの症例写真


→ベースとなるスッピン眉毛も自然に仕上がります。眉を描く手間が減るので毎日のメイクも楽できますね。

グランドマスターの症例写真

骨格と筋肉の左右差と、自眉の雰囲気を全て考慮しバランスさせています。さすがグランドマスター。

グランドマスタートレーナー症例写真

自眉にあった流れの乱れも上手く利用して自然な眉になっています。職人技ですね。

メディカルブローの施術の流れを最初から最後まで紹介

  1. カウンセリングでアレルギーなどについて確認し、施術が可能か判断する
  2. 施術室に移って眉のデザインを決める
  3. スマホアプリを使って眉デザインを確認
  4. 眉全体に麻酔クリームを塗る
  5. 眉のカラーを決める
  6. ニードルを使い眉を描いてく
  7. 施術後は患部にワセリンを塗りケアする
  8. 2回目の施術に向けてカウンセリングを行う

施術時間は?

施術にかかる時間は1時間ほどです。

カウンセリングと施術前後の準備やケアを加えると2時間ほどになります。

メディカルブローでアートメイクする方がよくする質問(FAQ)

どのくらい持続するの?

施術が終わってからどれだけ形と色を維持できるかは個人差があります。

生活環境や食生活によって大きく変わってくるので、持続時間は2年~5年と幅があります。

形を維持するためにメディカルブローは2年に1度のメンテナンスを推奨しています。

メディカルブローで使用するインク(塗料)は?MRIは受けれる?

メディカルブローにおけるアートメイクで利用されるインクはアメリカの政府機関FDAが認可を出したものです。FDA認可のインクであればアレルギー反応の心配はありません。また、MRIには反応しないそうです。

メディカルブロー失敗したら?リスクについて

メディカルブローはアーティストの技量に頼るのではなく、黄金比をベースした眉デザインを行っているので他のクリニックに比べて失敗する確率は低いです。

施術のリスクについては針を刺すので、それに伴い肌が炎症することがありますが、それ以外に目立った症状は出ません。

メディカルブローのアートメイクって痛みはある?

麻酔をするので痛みはほとんどありません。あってもチクチク、またはヒリヒリする程度で我慢するのは容易です。

ランクの高いアーティストであれば痛みは少ないかと調査しましたが、そういったことはありませんでした。

メディカルブローの口コミと評判まとめ

・インスタの写真とほとんど同じ仕上がり!違和感が無くて本当の眉毛のように見えます。自分で丁寧に書くより全然良いです。

・針を使うので痛みが心配でしたが余裕で我慢できるほど軽いもので助かりました。痛みが気になる場合は施術途中でも麻酔してくれるみたいなんで安心です。

・ランクが高いアーティストじゃなくてもキレイに描いてもらえました。これで眉ティントの苦労ともサヨナラです。

メディカルブローの眉アートメイクの出来はポジティブな意見が目立ちます。

生え際から毛先まで丁寧に描かれますから質の高さが評価を得ているようです。

それでは次の項目では具体的にどんな人がメディカルブローにおすすめなのか解説しましょう。

メディカルブローがおすすめなのはこんな人!

  • これまでのアートメイクでは実現できない繊細なタッチを求めている人
  • 痛みに敏感で、従来のアートメイクを受けられなかったが諦めきれない人
  • それなりの品質と料金でコスパ良く眉アートメイクを体験したい人

メディカルブローでは新開発の6D専用ニードルを採用していますから、従来方式よりもさらに細かい描きこみが可能です。従来方式で満足できなかった方にこそ、おすすめです。専用ニードルは痛みの軽減にも有効です。麻酔と組み合わせれば痛みの心配はいりません。

他のクリニックより低ランクのアーティストの質が高いですから、安かろう悪かろうが無いのも魅力です。

メディカルブローは確かな技術力と安心感が頼もしいクリニック

進化するアートメイク。その最前線にあるのがメディカルブローでした。

微細なニードルで描く眉はリアルそのもので、他のクリニックよりもアーティスは存分に腕を振るってくれます。

ランクを使った料金システムは分かりやすく初心者でも料金と仕上がりの関係を簡単にイメージできます。

豊富な医療実績を背景にした安心感もあり、最初の眉アートメイクをするなら最良と言ってもいいクリニックでしょう。

-眉毛アートメイクの料金相場

© 2021 教えてアートメイク!2021年眉毛アートメイクおすすめ比較ランキング Powered by AFFINGER5