サロンなど無資格でアートメイクするのは違法!看護師であっても自宅でアートメイクをするのは違法です

無資格でアートメイクするのは違法

毎日のメイクが面倒でアートメイクを考えている方も多いのではないでしょうか。

最近では眉毛やアイライン、リップラインのアートメイクができるサロンが増えてきています。ですが、アートメイクにまつわるトラブルが多発しています。

トラブルに合わないためにはどうしたらいいのかを調査しました。

アートメイクは医療行為

日本ではアートメイクは「医療行為」に当たります。

アートメイクは専用の針で色素を眉やまぶたのキワ、リップラインに入れていく行為で、2001年に厚生労働省はアートメイクは医療行為であると見解を示しています。さらに、2005年には医師法で医療行為と認定されました。

つまり、アートメイクは医師か、医師の指導のもと、看護師が施術をすることになっています。

エステサロンでアートメイクやってるところもあるけど無資格者が行うと違法

アートメイクは医師、または医師の指導のもと看護師のみ施術を行うことができます。
逆にそれ以外の無資格者が行うと、違法になってしまいます。

近年でも2019年に和歌山市で無資格者がサロンでアートメイクをしたとして、逮捕されています。

アートメイクでまた逮捕者が出た。和歌山市東鍛冶屋町の美容サロン「サイエンスビューティ」の女性経営者。2019年4月12日付けの一般報道による。

警察によると、容疑者は昨年7月、医師の資格がないのに眉に色素を入れる「アートメイク」を女性客に行った疑いで逮捕された。昨年秋、無料の情報雑誌に「消えないマーメイドメイクができる」などと広告を出していたことから事件が発覚。逮捕された女性経営者はアートメイクには医師でなければできないことは知っており、容疑を認めている、という。

http://ribiyo-news.jp/?p=25479

無資格者がアートメイクを行う場合、麻酔などの医療知識が不足している場合が多く、トラブルにつながりやすくなっています。

施術中に痛い思いをしたり、想定していたラインと大きくかけ離れていたり、まぶたの腫れがひかないなどのトラブルを避けるため、無資格のサロンでは絶対にアートメイクをしないようにしましょう。

看護師であっても、自宅でアートメイクをしたら違法

「看護師さんが自宅でサロンを開いているなら大丈夫では?」「知り合いに看護師がいるからその人にやってもらえば違法じゃない?」と思った方もいるのではないでしょうか。

実は看護師であっても自宅でアートメイクを施術することはできません。

まず、アートメイクで使用するマシンや針、色素は日本では医師しか購入することができません。医師免許を持っていない看護師が購入することはできません。

看護師がアートメイクをする場合は医師の指導のもと、医療機関で施術をしなければ違法行為となり逮捕されます。

【後悔】眉毛アートメイクよくある失敗!眉アートメイク失敗の原因と対策

眉アートメイクのメリット・デメリット!知っておきたいリスクについて

施術をうけるのであれば、クリニックなどの医療機関

アートメイクをしたいのであれば、クリニックや医院などの医療機関で受けましょう。

医療行為ですので、はじめにしっかりとしたカウンセリングをうけることが肝心です。

アートメイクを行っているクリニックでは「希望のラインはどうしたいか」「どれくらいの痛みがあるのか」「どの期間で消えるのか」「どれぐらい時間がかかるか」などしっかりとしたカウンセリングを行ってくれます。

医療機関ですので施術中痛くないように、麻酔クリームの使用や、皮下麻酔を受けることができます。皮下麻酔は医師が打ってくれますので安心して施術を受けることができます。痛みに弱い方はカウンセリング時に医師に相談してみましょう。

無資格のサロンでは衛生管理がしっかりしていないところもあるため、雑菌が入り、トラブルにつながる恐れがあります。

クリニックでは衛生管理がしっかりしているので施術中に雑菌が皮膚に入り込むようなこともありません。また、施術後の衛生管理、感染予防についても指導が行われていて、施術後に患部に塗る軟膏も処方してもらえます。また、施術したアートメイクのラインが思った通りいかなかったり、失敗しても、医療機関であればレーザー治療で消すことも可能です。

無資格のサロンではラインの施術が失敗しても、消すことはできないため結局医療機関で消すか、消えるまで数年我慢しなければなりません。

まとめ

現在はすっかり一般的になったアートメイクですが、日本で立派な医療行為です。

アートメイクを受けたい方は、トラブルを避けるために医師がいるクリニックや医院をきちんと探しましょう。

眉アートメイクはどれくらい持つ?長持ちのコツをご紹介

眉毛アートメイクの色やデザインの決め方!流行の色や太さなどデザイン選びの注意点

-眉毛アートメイクの料金相場

© 2021 教えてアートメイク!2021年眉毛アートメイクおすすめ比較ランキング Powered by AFFINGER5